Home

「屋根から」自然エネルギー100%の未来を創る

創業者全員が20代前半であるYanekaraは
次世代、つまり自分たちが生きていく未来に
自然エネルギー100%の未来を創ることを目指しています。

WHAT WE MAKE


Yanekaraの充放電システムは、電気自動車を蓄電池に変える。

Localで創られたエネルギーで、電気とモビリティを平時も非常時も自給できたり。

屋根上の太陽光パネルから直接直流でEVに充電できたり。

CloudでEVを群制御して仮想発電所を創り出せたり。

一基で複数台のEVを制御できたり。

クラウドと革新的な充放電器でEVのローカルでの価値を最大化する

Cloud + Local = Clocal

Clocal Solar Mobility

TECHNOLOGY

直接・直流

太陽光パネルからEVを直接・直流で充電します。
電力変換ロスを従来に比べ約1/3に削減できます。

複数台対応

複数台のEVを1基の機器で充放電します。
従来に比べ導入コストを大幅に削減できます。

最適な充放電制御

EV、蓄電池、パワーコンディショナーなど、多様なエネルギーリソースを制御できる柔軟なクラウドを通して、最適な充放電を行います。
電気料金の最小化はもちろん、EVを仮想発電所にすることも可能です。

TEAM

Recruit

会社概要

名称    株式会社Yanekara

事業内容  電動車両充放電システムの開発と販売

代表取締役 松藤圭亮(社長) 吉岡大地

取締役   佐藤浩太郎

設立    2020年6月

資本金   663万円

所在地   〒110-0001 東京都台東区谷中2丁目

開発拠点  東大柏ベンチャープラザ
      〒277-0882 千葉県柏市柏の葉5-4-19 301A
      

Contact us!

弊社の事業に関するお問い合わせは、以下のフォームよりお願い致します。